1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:34:32 ID:CHG
?8 花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに?
?4 しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで?
?9 めぐりあひて 見しやそれとも わかぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな ?
?3 ちはやぶる 神代もきかず 龍田川 唐紅に 水くくるとは?
?5 君がため をしからざりし 命さへ ながくもがなと 思ひけるかな?
?7 筑波嶺の みねより落つる みなの川 恋ぞつもりて ふちとなりぬる?
?6 いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな?
?2 このたびは 幣も取りあへず 手向山?? 紅葉の錦 神のまにまに?
?1 大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみも見ず 天橋立 ?

引用元: ワイの好きな百人一首で打線組んだwww

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:53:17 ID:Z3L
5番すこ

 

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:54:21 ID:Tc0
解説

 

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:54:31 ID:xAE
番号付けただけのやつを打線と言い張るのきらい

 

5: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:55:42 ID:Z3L
>>4
守備位置やろ

 

8: 大谷翔平◆1As/KXTpFXDf 2018/04/25(水)14:59:46 ID:JqF
>>4
うーんこの

 

6: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:56:04 ID:V7u
蝉丸とか言う嫌われ者

 

7: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)14:58:32 ID:vNb
奥山に~

 

38: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:25:00 ID:CHG

>>7
これの情景浮かんでくる感は異常

>>18
一番下はワイも好き、中継ぎあたりに入れたい

>>29
ざっくり意味書いてるからそれで勘弁してクレメンス

 

9: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:04:41 ID:CHG

4 花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに

絶世の美女小野小町が自らの衰えを花が色褪せるのと重ねて嘆いた歌

 

39: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:25:57 ID:CHG
>>9
これも守備位置間違っててすまん
守備位置は1に書いてある通りや

 

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:07:39 ID:joY
恋心を隠してたんだけどさぁ 人目にはわかってしまうんだね…ワイが恋してるって
人に言われて初めて自覚したわ

 

11: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:07:45 ID:CHG

4 しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで?

恋てふ~と歌合わせで勝った歌 恋心に秘めたいけど顔に出てしまうという意味

 

12: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:09:28 ID:joY
ワイの命なんて糞みたいなもんやしどうでもいいやって思ってたけど
ネキと出会ってからはもっと長くワイの命が続けばええなって思うようになったわ

 

13: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:09:50 ID:CHG

?9 めぐりあひて 見しやそれとも わかぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな ?

ご存知紫式部の歌 せっかく友人に会えたのに慌ただしく帰られたのを嘆いた歌

 

14: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:10:12 ID:3Nl
こぬ人をすこ

 

15: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:12:06 ID:CHG

3 ちはやぶる 神代もきかず 龍田川 唐紅に 水くくるとは?

百人一首と言えばこれという人も多いだろう
前代未聞なほど龍田川に紅葉が浮いてて真っ赤になっている情景を歌った

 

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:13:09 ID:joY
長い雨が降ってる間に花の色も色あせてもうたなぁ
ワイもいろいろ恋とか悩んでるうちに長々とこの世に生きてふけってしまったなぁ

 

17: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:13:27 ID:CHG

5 君がため をしからざりし 命さへ ながくもがなと 思ひけるかな?

君のためなら命を捨てることも厭わなかったけど、やっぱり君に会えてからは長生きしたいと思うようになったっていう話
ちなみに作者は20歳で死んでる

 

18: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:14:13 ID:BC0
歎きつつ ひとり寝る夜の明くる間は がないし
かくとだに えやは伊吹のさしも草 もない
逢ひ見ての のちの心に くらぶれば がないのがとどめ

 

19: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:15:26 ID:vmp
嘆けとて が一番すき

 

20: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:15:37 ID:joY
やっと会えたのに顔すら一瞬しか見えないくらいしかあえなかったし、ほんま雲間に隠れる夜半の月みたいなお方やな

 

24: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:16:34 ID:BC0
>>20
めぐり逢ひて 見しやそれともわかぬ間に

 

21: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:15:46 ID:CA2
かこちがおなるわがなみだかな

 

22: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:15:57 ID:CHG
?7 筑波嶺の みねより落つる みなの川 恋ぞつもりて ふちとなりぬる?
嶺から落ちた水が川になって淵になるように恋が募っていきますよって歌 例えが秀逸

 

23: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:15:58 ID:v3A
ワイは菅原道真が一番すこ

 

33: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:20:45 ID:BC0

>>23
このたびは幣も取りあへず手向山 か

東風吹かば も中島みゆきっぽくていいと思う

 

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:16:52 ID:CA2
ふくからにすこ

 

26: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:17:16 ID:3Nl
頼まれて入れた親戚の歌ってなんやっけ

 

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:17:28 ID:CHG

7 いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな?

奈良の都で見た八重桜が今宮中でも見れてるよって歌
リズムが良い

 

28: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:18:06 ID:FlN
>>27
守備位置変更するなや

 

31: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:20:38 ID:CHG
>>28
ミスったすまん

 

29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:19:42 ID:mkH
できれば現代語訳もハラデイ

 

30: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:20:05 ID:CHG

2 このたびは 幣も取りあへず 手向山?? 紅葉の錦 神のまにまに?

急な旅だから神への幣(捧げもの)はないから代わりにとりあえず紅葉の錦を捧げますって話 カルタでみんな取りたがってた歌